事務所概要

HOME | 概要

健全な企業発展を全力でサポートします。

 企業における人事労務は人材配置や人事評価等の人事制度と、労働・社会保険手続き、給与計算等の労務管理という二つの大きな柱があります。このうち後者はアウトソーシングに適している業務です。

 アウトソーシング先進国である欧米では約75%の企業が労務管理のアウトソースをしており、人事労務の社員は経営に直接関わるコア業務に専念することが常態となっています。日本国内においても近年の経済のグローバル化の進展と企業競争の激化によって、コスト削減による利益確保のためアウトソースする動きが年々広がってきています。

 私たちが目指すことは企業人事のインフラです。インフラはスムーズにできて当たり前ですが、ひとたび障害が発生すると大きな影響を及ぼします。このことは企業の人事労務においても一緒です。社会保険の手続きや給与計算などの労務管理業務、これらはできて当然でありミスは許されません。私たちはこれまで培ってきた知識と経験をもとに企業人事のインフラ構築に向け全力でサポートをしていきたいと考えております。

 私たちは単なる事務だけ、あるいはシステムだけを請け負うわけではありません。「人事労務の専門家」という誇りを持ち、プロとしてノウハウを提供しながら事業主様の企業発展に貢献してまいります。

所長 新井 隼人

所長紹介

新井 隼人 Hayato arai


埼玉県出身。
新聞社・ラジオ局等を経て東京都中央区にて開業。
上場企業の人事部で組織編成や社員教育等に携わりながら各種保険の手続きや給与計算、就業規則の整備など労務管理の実務を学ぶ。
 現在はその経験を活かし実務の他、セミナー講師や企業のリスクマネジメント体制の整備に携わる。

 
 
新井隼人

業務案内

社会保険手続き

健康保険、厚生年金の算定基礎届や被保険者資格の得喪、被扶養者異動、事業所関係の届出、出産手当金・傷病手当金等の健康保険給付金の請求のお手続きです。

労働保険手続き

雇用保険、労災保険の労働保険年度更新や被保険者資格の得喪、事業所関係の届出、育児休業給付金、労災保険給付の請求等のお手続きです。

給与計算

毎月の給与計算や賞与計算、所得税や住民税の計算、年末調整までトータル的に行います。

就業規則や各種規定の作成・見直し

就業規定、マイナンバー規定、賃金規定、育児介護休業規定等のご相談から作成まで行います。ありきたりな物ではなくあなたの会社に合ったものをお作りします。

労務相談、助成金・補助金申請

労務顧問として人事労務に関する相談・トラブルなどに迅速かつ丁寧に対応いたします。また雇用関係助成金、創業関係補助金のご相談、手続きもいたします。

労災保険特別加入手続き

中小事業主、一人親方の労災保険特別加入のお手続きです。通常、これらの方は加入することはできませんが弊所を通すことにより加入することができます。

運営方針

  1. お客様と一緒になって問題を解決し、積極的に情報提供をするなどコミュニケーションを大事にします
  2. 迅速で確実な対応し、どんなときにでも的確なレスポンスを心がけます。
  3. トラブル発生のリスクを最小限に、事後でも最善の選択肢を提案するなど全力でサポートします。
  4. お客様個々の事案に基づいて丁寧、慎重に協議します。
  5. 専門家としてお客様が望むことはもちろんのこと、それ以上の期待に添えるよう常に自己研鑽に励みます。

事務所の特徴

中小企業から大企業まで対応実績

 従業員数人から3000人規模の上場企業までの対応実績がございます。これまで建設、製造、運輸、サービス業、小売業、医療関係などあらゆる業種のサポートをしてきており、これら多くの経験とノウハウを元に迅速かつ的確なサポートをいたします。 

レスポンスの速さ

 各種コンサルタントや士業関係者に対する一番の不満はなかなか連絡が取れない、対応が遅いなどが挙げられます。社会保険労務士業界は平均年齢が60歳と言われる中、当事務所では20~40代が中心となって活動しており、フットワークの軽さとレスポンスの速さを大事にしております。

 どんなに実績と知識が豊富でもお客様に必要とされている間に対応できないと意味がありません。当事務所は当日か遅くとも翌日には的確な対応をすることを心掛け、日々の業務を進めております。

電子申請対応

 通常は届出書に代表者印の押印が必要となりますが、電子申請によりその手間を省くことができます。このことにより事務作業の軽減につながり、スピード感を持って業務を進めることができます。

強固なセキュリティ体制

当事務所はセキュリティ強化のために以下の対策をしています。

1.厳重な入退室管理

2.万全なバックアップ体制

3.強固なセキュリティ対策

4.情報の持ち出し禁止、他メディアへの書込みの制限

5.機密性の高いサーバールームの設置

土日対応

 当事務所は土日に所員が常勤しておりますので対応が可能となっております。重要な案件等の際は専任スタッフが直接お伺いをし、丁寧かつスピーディな対応をいたします。

事務所
会議室

オプション

勤怠管理システム

インターネットに繋がったPCがあればすぐに使えます。

 支店・営業所や複数の場所で打刻したデータを本社で一括管理でき、タイムカードを集計するまで分からなかった残業時間や休日出勤などもリアルタイムで総務担当者が把握することができます。打刻もれ・間違いは現場責任者が一度チェックし確認をしてから総務担当者が最終確認をしますので、今までのようにタイムカードを締めてから作業していた時間が短縮されます。また指紋センサー・カード静脈認証をオプションで準備しています。これらを使うことにより他の人のタイムカードと間違えての打刻などが解消されます。正確なデータを把握することができ簡単に給与計算と連動します。

Web給与明細

Webでいつでも給与明細の確認ができます。

 パソコン・スマートフォンから、いつでもどこでも閲覧でき便利です。また高いセキュリティを持った給与明細書の配信をメールで行うこともできます。明細書を発送するコスト、仕分けする時間などが短縮でき総務担当者の事務処理の軽減につながり、従業員も過去2年間の給与明細書を必要な時に閲覧・印刷することができます。

セキュリティ対策

当事務所では企業や個人情報の保護、漏洩防止のため以下のようなセキュリティ対策をとっています。

厳重な入退室管理

カードキーでの入退室管理当事務所の開閉はICカードキーを採用し、重要な機密情報を有する部屋への入室には指紋認証システムを導入しています。また来訪者については入退室状況を完全記録、24時間体制の警備システムも導入しております。

入退室管理
カードキーでの入退室管理
万全なバックアップ体制

バックアップサーバーを外部に所持し、バックアップ体制を構築しています。これにより震災等の有事の際や万が一のデータ消失等のリスクに対応しております。

バックアップサーバー
バックアップサーバー
強固なセキュリティ対策

ログ監視システムを導入しサーバー・メール・ファイルを常時監視、不必要なアクセス等の不正防止を徹底しております

情報の持ち出し禁止、他メディアへの書込みの制限

管理者権限によるコピー制限管理の徹底、作業ルームへのUSBメモリ等の持ち込み禁止など不正な情報持ち出しを徹底しております。

機密性の高いサーバールームの設置

重要な情報が入るサーバーをシステム管理者や役職者のみが入室可能な部屋に設置し、機密情報の流出防止、維持管理を徹底しております。

サーバールーム
サーバールーム

見込まれるメリット

適切なリスク回避のアドバイス

それぞれの事業所に適した労務管理や社会保険全般に関するアドバイス、指導を致します。

企業経営に専念

事業主様は、労働・社会保険の複雑な事務手続きから開放されます。節約できた時間で経営政策の重点項目に集中的に取り組むことができます。

人材の効率的な活用

専門知識を持った人材確保に苦労する必要がなくなります。社会保険労務士は常に最新の法令に精通し、的確なアドバイスを行います。

事務手続きの改善

行政機関などへの報告・届出などの手続きがスムーズに処理され、帳簿書類も正確に作成されます。

経営の円滑化

法令改正や労務管理全般に関する情報が入手しやすく、事業所は有利な各種助成金が利用できます。